超簡単ダイエットの口コミ、レビュー

プレゼントのご案内

ダイエットで停滞期を乗り越える重要ポイント

ダイエットのほうは順調に進んでいますか?

 

 

これまでは順調に体重が落ちていたのに、
なんか最近急に全く体重が落ちなくなった
ということはありませんか?

 

 

私もそんなことがありました。

 

 

いわゆるダイエットの停滞期というやつですね。

 

 

ダイエットを実践していると、必ず停滞期が
やってきます。

 

 

この停滞期というのは、まさに体の機能が、
その体重やエネルギー量に適応しようと
している時期なんですよね。

 

 

なので一度、停滞期が訪れるとしばらくの間は
どんなにダイエットをがんばっても、なかなか
体重は減りません。

 

 

ダイエットの停滞期の原因はホメオスタシスです。

 

 

ホメオスタシスとは環境が変化しても体の状態を
一定に保とうとする機能です。

 

 

通常はダイエットを始めて体重が5%ほど落ちた
時に停滞期に入ります。

 

 

体重80kgの人が4kgやせた時に停滞期に入るという
イメージです。

 

 

停滞期の期間はだいたい2週間から1か月ぐらいです。

 

 

私の知り合いの中には、1か月以上停滞期から
抜け出せなかった人もいます。

 

 

ちなみに私は体重90kgの時にダイエットを始めて
最初の1か月目は4kgやせたのですが、2か月目に
入ったときに停滞期がやってきました。

 

 

2週間ぐらいは全く体重が減らずにイライラした
時期もありましたが、あきらめず継続していった
結果、3か月目には4kgのダイエットに成功しました。

 

 

停滞期に入っていくらがんばっても体重が落ちないと
つらいですよね。

 

 

本当イライラしますよね。

 

 

私も経験しているのでよくわかります。

 

 

しかし、だからといってここでダイエットを
あきらめてしまうと、あっという間に
リバウンドしてしまいます。

 

 

なので、この停滞期でダイエットをやめるのは
厳禁です。

 

 

かといって、
焦って食事制限をきつくしたりするのもダメですね。

 

 

体重が減らない時期なんですから、
そこで無理をすると体に大きな負担が
かかりますし、ストレスが余計にたまるだけです。

 

 

なので、
この停滞期は焦らずこれまでやってきたことを
続けることだけに集中しましょう。

 

<まとめ>

 

ダイエットを実践していると必ず停滞期が
やってきます。

 

しかし、あせる必要はありません。

 

停滞期で体重が減らないからといって
ダイエットをやめてしまう人が多いですが
やめると、あっという間リバウンドして
しまいます。

 

だからといって食事の量を極端に減らすのもNG。

 

停滞期が訪れたということは、ダイエットに
成功している証拠なので、それまでやってきた
ことを継続していくことが一番重要。

プレゼントのご案内


トップページ プロフィール 目次 お問い合わせ 特別講座