超簡単ダイエットの口コミ、レビュー

プレゼントのご案内

太らない夕食のメニュー【○○を少なめにして最後に食べよう】

あなたが普段、夕食を食べるときに注意している
ことは何ですか?

 

 

私はいつもご飯を最後に食べることにしています。

 

 

理由はご飯を一番最初に食べると、血糖値が
上昇しやすくなり、太りやすいからです。

 

 

私はまずお茶や汁物(みそ汁・スープ)を少し飲んで
から生野菜(キャベツ・レタス)などをたくさん
食べます。

 

 

それから、肉や魚などのおかずを食べて、
最後にご飯を食べるようにしています。

 

 

なぜなら、最初に生野菜を食べることによって
血糖値の上昇をゆるやかにして、脂肪が体内に
急激に吸収されるのを防げるからです。

 

 

あとは、よく噛んでゆっくり食べるように
しています。

 

 

よく噛んでゆっくり食べることによって、
食事が終わる前に満腹感が得られて食べすぎを
予防することができます。

 

 

ご飯の量はいつも250gにしていますが、おかずで
満腹になった時は半分ぐらいに減らすこともあります。

 

 

また、ご飯250gで物足りないときでも、ご飯の
おかわりはしません。

 

 

その場合、いつもキャベツを食べて満腹になります。

 

 

<まとめ>

 

夕食だけでなく3度の食事の時は最初に野菜を
たくさん食べてから、おかず(肉・魚)を食べる。

 

そして、最後にご飯を食べましょう。

 

1回の食事でご飯の量は250gまでにしましょう。

 

ご飯のお茶碗は小さめの物を用意しましょう。

 

プレゼントのご案内


トップページ プロフィール 目次 お問い合わせ 特別講座