超簡単ダイエットの口コミ、レビュー

プレゼントのご案内

コーヒーで脂肪燃焼を促進しよう【○○で飲むと効果的】

仕事をしていて、午後3時頃になると集中力も
ダウンしてきて何か甘い物が食べたくなりませんか?

 

 

そんな時はブラックコーヒーを飲んで、気分転換
しましょう。

 

 

私もよくブラックコーヒーを飲みます。

 

 

コーヒーに含まれるカフェインは眠気を覚ましたり、
気分をスッキリさせる作用があるので、リフレッシュ
したい時にオススメです。

 

 

ちなみに私は「ネスカフェ・エクセラ」のコーヒーを
ブラックで飲みます。

 

 

 

 

本当に眠気覚ましにはもってこいのコーヒーです。

 

 

また、ブラックコーヒーには体脂肪を燃焼させる
働きがあるので、ウォーキングなどの有酸素運動を
する前に飲むと、さらに脂肪が燃焼しやすくなります。

 

 

私もウォーキングする時は、30分前にブラックコーヒーを
飲むようにしています。

 

 

もしあなたが、ブラックコーヒーが苦手で飲めないのなら
緑茶や紅茶にもカフェインが含まれているので、これらを
飲んでもOKです。

 

 

●缶コーヒーをやめると確実にやせる

 

缶コーヒーは飲まない。

 

 

これだけであなたは確実にやせていきます。

 

 

缶コーヒー(微糖を含む)はあなたが想像している
以上に多くの砂糖やミルク(脂肪)・甘味料が
含まれています。

 

 

毎日、飲み続けると確実に肥満の原因となるので
要注意です。

 

 

また、肥満だけでなく糖尿病にもかかりやすく
なります。

 

 

缶コーヒーを飲むならブラック(無糖)を
選びましょう。

 

 

あと、外でコーヒーを飲むなら、コンビニの
セルフ式のドリップコーヒーがオススメです。

 

 

なぜなら、コーヒーに加える砂糖やミルクの量が
一目瞭然だからです。

 

 

ブラックで飲むか、砂糖を入れるか、ミルクを入れるか
両方とも入れるかなど、あなた自身でカロリーを
調整できますよね。

 

 

私もコンビニでコーヒーを買うときはドリップ式
コーヒーをブラックで買います。

 

 

ブラックで飲むのがオススメですが、どうしても
砂糖やミルクを入れたいなら、それぞれ1個ずつ
なら入れてもカロリーは30キロカロリーほど
ですから問題ありません。

 

 

もしあなたが缶コーヒーを1日に何本も飲むなら
それをコンビニのドリップ式コーヒーに変える
だけで、かなりのカロリーをカットすることが
できるのでオススメです。

 

 

●就寝4時間前のコーヒーは肥満のもと

 

コーヒーに含まれるカフェインには、脳を覚醒させて
眠気を覚ます作用があります。

 

 

だから、就寝前にコーヒーを飲むと睡眠の妨げに
なってしまうのです。

 

 

筋肉を増強する成長ホルモンは睡眠中に最も多く
分泌されるので、睡眠不足になると代謝が低下
するので、太りやすくなります。

 

 

だから私も、3時の休憩時間にコーヒーを飲んだ
後はいっさいコーヒーを飲みません。

 

 

コーヒーだけでなく、コーラや栄養剤にも
カフェインが多く含まれています。

 

 

就寝4時間前にはカフェインを多く含む飲み物を
控えましょう。

 

 

<まとめ>

 

仕事中に集中力が切れたり、眠気が襲ってきたら
コーヒーを飲みましょう。

 

ブラックで飲むのがオススメ。

 

コーヒーが苦手なら緑茶や紅茶でもOK。

 

 

缶コーヒーは糖分や脂肪を多く含んでいるので
飲まないようにしましょう。

 

コンビニのドリップ式コーヒーがオススメ。

 

缶コーヒーをドリップ式コーヒーに変えるだけで
大幅にカロリーをカットできます。

 

 

就寝4時間前にはコーヒー・コーラ・栄養剤など
カフェインを含む飲み物は控えましょう。

プレゼントのご案内


トップページ プロフィール 目次 お問い合わせ 特別講座