超簡単ダイエットの口コミ、レビュー

プレゼントのご案内

90日で10キロのダイエットに成功した道のり

 

HN:ナオキ
出身地:兵庫(現在も在住)
誕生日:5月17日
星座:おうし座
干支:うさぎ
趣味:英会話・散歩
好きな食べ物:焼肉・寿司
好きな言葉:継続は力なり・チリも積もれば山となる

 

(自己紹介)
はじめまして。

 

ブログ管理人のナオキです。

 

これからダイエットに役立つ情報を配信していくので
よろしくお願いいたします。

 

 

突然ですが、私は90日で10キロのダイエットに
成功しました

 

 

あらゆるダイエット方法を実践してもまったくやせず、
また一時的にやせてもすぐリバウンドを繰り返してきた私が
なぜ90日で10キロのダイエットに成功できたのか?

 

 

あなたはその理由を知りたくありませんか?

 

 

それでは本題に入って、具体的に説明していきます。

 

 

私は以前、かなりの肥満症で体重も90キロを超えていました。

 

 

20代の頃は健康に注意していて、体重も75キロ前後を
キープしていましたが、30代半ばぐらいから
仕事のストレスでついついドカ食いするようになり、
暴飲暴食を繰り返していました。

 

 

そして、

 

気が付くと体重は90キロを超えていて、
ついには職場の健康診断に引っかかってしまい、
入院を余儀なくされてしまいました。

 

 

「どうしてオレが入院しなきゃいけないんだー!!」

 

という気持ちになったけど、事実だから
受け入れざるを得ませんでした。

 

 

入院中は病院の食事のみだったので、
最初のうちは本当に物足りなかったですね。

 

 

しかし、

 

入院して、薄味で物足りない病院の食事を
食べ続けた結果1か月で5キロもやせていました。

 

 

 

 

「ラッキー!!」

 

「入院して本当に正解だった!!」

 

 

という気持ちでいっぱいになりました。

 

 

そして、

 

退院してしばらくの間は食生活に注意して
暴飲暴食をしないように気を付けていました。

 

 

 

それでも、

 

退院して半年もたつと、
注意する気持ちも薄れてきて
「まあ、これくらいならいいだろう。」
と、食べる量が少しずつ増えていきました。

 

 

そして、

 

退院して1年後、気が付くと私の体重は
再び90キロを超えていました。

 

 

 

「せっかくやせたのにどうして!!」

 

 

という気持ちになったけど、
すべては私の不注意で暴飲暴食を
繰り返した結果だから仕方ありませんでした。

 

 

 

私自身が太る体質ですので、
「もうダイエットは
あきらめたほうがいいのだろうか?」
という気持ちになってしまいました。

 

 

 

しかし、

 

このままの体重(90キロ)では、また職場の
健康診断に引っかかるかもしれないし、
なにしろ肥満はあらゆる病気のもとになるので

 

 

「絶対にダイエットに成功して

 

半年以内に体重を75キロ以下に

 

してやるぞ!」

 

 

と決意。

 

 

 

それからは、インターネットで様々な
ダイエット方法をリサーチして、
手当たり次第実践していきました。

 

 

●極端な食事制限
●筋力トレーニング
●ランニング(休日のみ)
●半身浴
●置き換えダイエット(休日の朝食のみ)

 

 

 

上記の5種類のダイエットを3か月間
継続してがんばったにもかかわらず、全く結果は出ず
体重は1キロも減りませんでした。

 

 

次に下記の2つのダイエット方法も実践。

 

●3日間リンゴダイエット
●朝食バナナダイエット

 

 

 

3日間リンゴダイエットは3日間、朝から夜まで
リンゴのみを食べて、その他の食べ物や飲み物を
一切とらないダイエット方法。

 

 

のどがかわいたら水を飲むだけ。

 

 

とにかく3日間、りんご以外のものは一切食べないで
がんばってみました。

 

 

結果、3日間で2キロだけどダイエットに成功しました。

 

 

 

「やったー」

 

 

と思ったのもつかの間。

 

 

 

3日が過ぎて普通の食事に戻してみると・・・
たった4日で元の体重に戻ってしまい
あっという間にリバウンド。

 

 

 

次に実践したのは朝食バナナダイエット

 

 

読んで字のごとく、朝食にバナナだけを食べて、
その他の物は一切食べないダイエット方法。

 

 

 

その代わりバナナは何本食べてもOK。

 

 

のどがかわいたら常温の水を飲むだけ。

 

 

 

なので、

 

私は毎朝、バナナを3〜4本食べていました。

 

 

 

しかし、
4日ほどたつと、だんだんバナナの味にあきてきて
毎朝バナナを食べることが苦痛になってきました。

 

 

 

そして、7日目についに挫折して翌日からは
朝食を普通の食事に戻してしまいました。

 

 

 

結果、7日間で3キロやせましたが
たった10日で元の体重に戻ってしまい
またリバウンドしてしまいました。

 

 

 

この時はさすがに凹みました。

 

 

 

あらゆるダイエット方法を実践しても
全くやせず、一時的にやせてもすぐリバウンド。

 

 

 

「こんなにがんばってるのに

 

どうしてやせないんだーーーー!!」

 

という気持ちでいっぱいになってしまいました。

 

 

 

しかし、このとき私はほとんど自己流で
ダイエットを実践していたことに気が付きました。

 

 

それからは、

 

「こんなにダイエットを実践して全く結果が
出ないのなら、ダイエットのプロが書いた本を
購入して実践しよう。」

 

と決意。

 

 

 

そして、大きめの書店に行ってダイエットに関する本を
何冊も調べて、自分でも十分実践できそうな内容の本が
見つかったので、購入しました。

 

 

 

その本の内容は

 

●食事方法
●入浴方法
●運動
●睡眠
●生活習慣

 

などを変えてダイエットに成功する方法が書いてありました。

 

 

 

その本を何回も読んで、翌日から書かれている内容を
1つずつ確実に実践していった結果・・・

 

 

 

実践して1か月後には、なんと4キロのダイエットに
成功していました。

 

 

 

「やったー」

 

 

という気持ちでいっぱいになりガッツポーズ。

 

 

 

しかし、ここで油断するとまたリバウンドするので
引き続きダイエットを実践。

 

 

2か月目はたった2キロしかやせませんでした。

 

 

 

「こんなにがんばってるのにどうして!」

 

 

という気持ちになりましたが、ダイエットを
実践していると、必ず停滞期が訪れると本に
書いてあったので、そのまま3か月目もダイエットを継続。

 

 

 

そして

 

3か月目は初月と同じく4キロのダイエットに成功。

 

 

 

結果として、3か月で10キロのダイエットに
成功しました。

 

 

 

体重も90キロから80キロになっていました。

 

 

本当にうれしかったです。

 

 

 

しかし、それでもまだ理想の体型とはいえなかったので
ネットでいろいろとダイエットに関する情報を
調べた結果、有料でかなり高いのですが
「最短最速でダイエットに成功する方法」
を発見。

 

 

 

迷わず購入して実践してみると

 

なんと1か月で7キロのダイエットに成功していました!

 

 

 

現在、私の身長は179p体重は73キロ。

 

 

 

まさに理想の体型を手に入れることができました。

 

 

 

私も以前はいろいろなダイエット方法に挑戦しましたが
失敗して、全くやせなかったりリバウンドを繰り返して
きたので、いまダイエットがうまくいかず、どうしても
やせることができないあなたの気持ちは痛いほどよくわかります。

 

 

 

だから、

 

私がこれからブログで配信する情報をただ読むだけでなく
メモするなりコピーするなりして、しっかりと実践してください。

 

 

そうすればあなたも数か月後にはダイエットに成功して
理想の体型を手に入れられることは間違ありません。

 

 

ダイエットに関して何か私に聞きたいことがありましたら、
いつでもお問い合わせフォームからメールを送信してください。

 

 

私はあなたがダイエットに成功して、理想の体型を手に
入れるまで、全力で応援していきますので。

 

 

 

さあ、

 

あなたもダイエットに成功して私と共に
理想の体型を手に入れましょう。

あなたはダイエットに挫折する人が共通して
行っていることは何だと思いますか?

 

 

答えは

 

●早食いをする
●極端な食事制限をする
●○○だけを食べるダイエットをする
●激しい運動をする

 

色々ありますが、主に上の4つです。

 

 

それでは順番に説明していきます。

 

 

●早食いをする

 

ダイエットに早食いは大敵です。

 

 

食事をしてお腹がふくらむのと、脳が満腹感を
感じるのにはタイムラグがあります。

 

 

だから、早食いをするとたくさん食べても
なかなか満腹感が得られず、ついつい食べすぎる
ことになります。

 

 

1口30回ぐらい噛んでゆっくり食べましょう。

 

 

ちなみに私も昔は早食いでした。

 

 

母親に「ゆっくり噛んで食べなさい!」と
何回も注意されて直しました。

 

 

よく噛んでゆっくり食べると、少ない量の食事でも
満腹感を感じるので、食べすぎることもなくなります。

 

 

●極端な食事制限をする

 

 

ダイエットに挫折する人はついつい
「食べる量を極端に減らせばやせる」
と考えがちです。

 

 

しかし、食事の量を極端に減らしたところで、
栄養バランスが崩れてしまえば元も子もありません。

 

 

野菜(食物繊維)を増やして肉・魚(たんぱく質)を
極端に減らす人がいます。

 

 

一時的に体重は減るかもしれませんが、たんぱく質を
減らすと筋肉量が減り基礎代謝が低下するので
やせにくい体質になってしまいます。

 

 

野菜はいくら食べてもOKですが、たんぱく質の量は
極端に減らさないようにしましょう。

 

 

その分、ご飯(白米)の量を減らしてもOKです。

 

 

ちなみに私はダイエット中から今まで、1回の食事で
ご飯の量は250g以下にしています。

 

 

●○○だけを食べるダイエットをする

 

「○○だけダイエット」も栄養バランスが崩れるので
良くありません。

 

 

私は昔

 

●3日間リンゴダイエット
●朝食バナナダイエット

 

上の2つのダイエット方法を実践しましたが、
長続きせず、普通の食事に戻したとたんに
リバウンドしてしまいました。

 

 

○○だけダイエットは栄養バランスが崩れて
基礎代謝が低下するうえに、リバウンドしやすいので
やめておきましょう。

 

 

●激しい運動をする

 

激しい運動でやせようとするのもオススメできません。

 

 

私も昔はランニングをしていましたが、
全くやせませんでした。

 

 

人がジョギングよりも少し速いペースで30分
ランニングをしても、消費するカロリーは
約200kcalです。

 

 

30分ランニングしてもピザ1切れ分ぐらいの
カロリーしか消費されません。

 

 

それなら食事でカロリーを少し抑えたほうが
よっぽどラクですよね。

 

 

やせるために激しい運動をすることほど
非効率なことはありません。

 

 

<まとめ>

 

ダイエットに挫折する人の共通点とは

 

●早食いをする
●極端な食事制限をする
●○○だけを食べるダイエットをする
●激しい運動をする

 

 

1ずつ改善していきましょう。

続きを読む≫ 2020/02/29 13:54:29

あなたはマクドナルドによく行きますか?

 

 

私は時々行きます。

 

 

ダイエット中はマクドナルドには行かない方が
いいかもしれませんが、食べ合わせを間違えなければ
行ってもOKです。

 

 

例えば「てりやきマックバーガー」は和風で
ヘルシーのように見えますが、それは完全な
間違いです。

 

 

なぜなら味を濃くするためにマヨネーズが
たっぷり入っているからです。

 

 

てりやきマックバーガー1個で478kcalもあります。

 

 

カロリーが高いだけでなく、マヨネーズがたっぷり
入っていて高脂肪なのでオススメできません。

 

 

その他マヨネーズがたっぷり入っているバーガーも
オススメできません。

 

 

私がハンバーガーを選ぶ基準はマヨネーズが
入っていないものです。

 

 

つまり、チーズバーガーやハンバーガーです。

 

 

この2つはマヨネーズが入っていないので、
比較的低カロリーです。

 

 

私はマクドナルドではいつもチーズバーガーを
食べています。

 

 

あと、サイドメニューはサラダがオススメです。

 

 

マックフライポテトは炭水化物が多いので
オススメできないのですが、どうしても
食べたいなら一番小さいSサイズならOK。

 

 

私もダイエット中はいつもSサイズを
注文していました。

 

 

 

 

最後に飲み物ですが、コーラやジュース類は
糖分が非常に多いのでNGです。

 

 

私もダイエット中はコーラやジュース類は
注文せずに、いつもプレミアムローストコーヒー
飲んでいました。

 

 

飲むときは砂糖とミルクを一個ずつ入れていました。

 

 

カロリーと糖質を抑えるためにプレミアム
ローストコーヒーを飲みましょう。

 

 

ちなみに私は、マクドナルドでは

 

●チーズバーガー1個
●フライポテトSサイズ1個
●プレミアムローストコーヒー1カップ

 

上のメニューを食べていました。

 

 

<まとめ>

 

ダイエット中にマクドナルドに行く場合、てりやきマック
バーガーのようなマヨネーズがたっぷり入ったものは
注文しない。

 

 

チーズバーガーかハンバーガーを選びましょう。

 

マックフライポテトは食べない方がいいのですが、
SサイズならOK。

 

飲み物はコーラやジュース類はやめて
プレミアムローストコーヒーを飲みましょう。

 

カロリーよりもマヨネーズ・糖質を控えましょう。

 

続きを読む≫ 2020/02/27 21:23:27

あなたは焼肉が好きですか?

 

 

私は一番の大好物です。

 

 

ダイエット中でも時々食べに行っていました。

 

 

あなたはどうですか?

 

 

焼肉というと

 

●カロリーが高い
●脂っこい
●太る

 

このようなイメージがありますね。

 

 

ダイエット中は食べない方がいいのかも
しれませんが、選ぶ肉を間違えなければ
食べてもOKです。

 

 

それでは焼肉を食べても太らない
食べ合わせについて説明します。

 

 

 

 

●食べる順番に注意する

 

焼肉を食べる時は食べる順番に注意しましょう。

 

 

ご飯を注文してご飯から食べ始める人は
論外です。

 

 

まずは、野菜や汁物(スープなど)から
食べましょう。

 

 

そうすれば血糖値の上昇がゆるやかに
なります。

 

 

最初にお腹を少しでも満たしておくと
食べすぎを防ぐことができるのでオススメ。

 

 

●肉の選び方

 

焼肉を食べる時は肉の選び方に注意しましょう。

 

 

とはいっても「脂」に注意するだけですが。

 

 

アバラ・カルビ・ハラミのような脂の多い肉は
控えましょう。

 

 

注文するのは食べても太りにくい肉
つまりタンとロースです。

 

 

タンとロースは脂がのっているにもかかわらず、
比較的低カロリーで太りにくいです。

 

 

次にヒレ肉やホルモンなどの肉を
食べましょう。

 

 

●飲み物は烏龍茶

 

焼肉を食べる時の飲み物はウーロン茶に
しましょう。

 

 

ウーロン茶は胃の中の油を分解してくれるので
オススメです。

 

 

どうしてもアルコールが飲みたい場合は、あなたの
好きな物を1杯だけ注文して、その後はウーロン茶を
飲むようにしましょう。

 

 

ちなみに私は、最初の1杯だけ生ビールを注文して
その後はウーロン茶を飲んでいました。

 

 

●ご飯は厳禁

 

焼肉を食べる時、ご飯が食べるのは厳禁です。

 

 

ご飯に含まれる糖質と肉に含まれる脂質をいっしょに
摂取してしまうと、ますます体脂肪として体に蓄え
られてしまうのでオススメできません。

 

 

ちなみに私は本格的にダイエットを始めてからは
焼肉店でご飯を注文したことがありません。

 

 

●デザートはアイスを食べよう

 

焼肉を食べた後はアイスクリームを食べましょう。

 

 

理由は、焼肉のように脂っこいものを食べた後に
アイスクリームを食べると、胃の中の油を分解して
くれるからです。

 

 

私は焼肉の時はもちろん、ラーメンや中華料理など
脂っこい食事の後には、必ずといっていいほど
アイスクリームを食べています。

 

 

量が多いとカロリーオーバーなので
小さめのバニラアイスがオススメです。

 

 

<まとめ>

 

ダイエット中に焼肉を食べる時は
アバラ・カルビ・ハラミなどの脂の多い肉は
避けて、タン・ロース・ヒレ・ホルモンのような
低カロリーな肉を注文する。

 

飲み物はウーロン茶を注文する。

 

ご飯は肉といっしょに食べると太りやすいのでNG。

 

焼肉を食べた後は、アイスクリームを食べると
胃の中の油を分解してくれるのでオススメ。

 

小さめのバニラアイスを食べましょう。

続きを読む≫ 2020/02/26 21:51:26

あなたはラーメンが好きですか?

 

 

ダイエット中でもラーメンを食べたいですか?

 

 

私もダイエット中でも時々、食べていました。

 

 

「ダイエット中にラーメンなんてダメでしょう」

 

と思うかもしれませんが、食べ方さえ間違えなければ
大丈夫です。

 

 

重要なポイントは

 

●ラーメンは夕食ではなく昼食で食べる
●ラーメンを食べる15分ぐらい前に野菜ジュースを飲んでおく
●食べる順番・食べ方を太らないように工夫する

 

上の3点です。

 

 

それでは順番に説明していきます。

 

 

●ラーメンは夕食ではなく昼食で食べる

 

ラーメンはできるだけ夕食ではなく昼食で
食べるようにしましょう。

 

 

できればお昼の2時頃までに食べるように
しましょう。

 

 

そうすれば、体内にラーメンの脂分が
たまりにくいので健康的です。

 

 

私もダイエット中にラーメンを食べるときは
ランチで食べていました。

 

 

●ラーメンを食べる15分ぐらい前に野菜ジュースを飲んでおく

 

ラーメンを食べる15分ぐらい前に野菜ジュース
飲んでおきましょう。

 

 

ラーメンは糖質のカタマリなので、食べると血糖値が
急上昇します。

 

 

それを防いでくれるのが野菜ジュースに含まれる
食物繊維です。

 

 

ラーメンを食べる前に野菜ジュースを飲むと、
その食物繊維が血糖値の上昇をゆるやかにして
くれるので、脂肪が体内に急激に吸収されるのを
抑制できます。

 

 

●食べる順番・食べ方を太らないように工夫する

 

ラーメンを食べるときは、食べる順番や食べ方を
工夫しましょう。

 

 

私はいつも「しょうゆラーメン」を選んでいました。

 

 

ダイエット中はとんこつラーメンのように脂っこく
カロリーの高いものは避けましょう。

 

 

食べるなら、しょうゆラーメンか塩ラーメンが
オススメです。

 

 

トッピングは野菜や海藻などの食物繊維が
オススメです。

 

 

もやし・ネギ・メンマ・ワカメなどを
トッピングしましょう。

 

 

ちなみにコーンは炭水化物が多く血糖値が
上昇しやすいので、避けましょう。

 

 

その他、煮卵・チャーシューなどのたんぱく質を
トッピングしてもOKです。

 

 

ちなみに私はコーン以外の上記のすべてを
トッピングしていました。

 

 

次に食べる順番ですが、一番最初にもやしや
ネギなどの食物繊維から食べましょう。

 

 

その次にチャーシュー・煮卵などのたんぱく質を
食べて、最後に麺に箸を付けましょう。

 

 

なぜなら、
野菜の食物繊維が血糖値の上昇を抑えてくれて、
チャーシューや卵のたんぱく質が脂肪の燃焼を
促進してくれるからです。

 

 

その他のサイドメニューは唐揚げや餃子などは
食べてもOKですが、1人前までにしておきましょう。

 

 

替え玉はやめておきましょう。

 

 

ラーメンは炭水化物のカタマリで糖質が多いので
1杯までにしておきましょう。

 

 

 

ライスやチャーハンは絶対にNGです。

 

 

ラーメンのようなめん類とライスやチャーハンのような
ご飯類(炭水化物)の組み合わせは、最も太りやすいのでNG。

 

 

<まとめ>

 

●ラーメンを食べるときは夕食ではなく
昼食で食べましょう。

 

●血糖値の上昇を防ぐためにも、ラーメンを
食べる15分ぐらい前に野菜ジュースを
飲んでおきましょう。

 

●ダイエット中は脂肪分の多いとんこつラーメンは
避けて、しょうゆラーメンか塩ラーメンを食べる
ようにしましょう。

 

トッピングは野菜・海草・チャーシュー
煮卵を選んでコーンは避ける。

 

野菜→チャーシュー・煮卵→麺の順番で
ラーメンを食べる。

 

ライスやチャーハンは避けること。

続きを読む≫ 2020/02/24 16:22:24

あなたはビールが好きですか?

 

 

私は大好きです。

 

 

焼肉店や居酒屋に行った時は必ず飲みます。

 

 

よく
「ビールを飲むと太る」
「ビールを飲むとお腹が出る」などと言いますが
ビールを飲んだだけで極端に太ることはありません。

 

 

ビールを飲みながら食べるおつまみが悪いから
太るのです。

 

 

逆におつまみの選び方さえ間違えなければビールを
飲んでもそんなに太ることはありません。

 

 

ビールはどんなおつまみとも相性がよく合います。

 

 

唐揚・フライドポテト・ピザ・焼き鳥はもちろん
枝豆や・豆腐・ゆで卵なども食べながらビールを
飲むと、とてもおいしいものです。

 

 

しかし、ビールを飲むときは低カロリーで
高たんぱくなおつまみ
を食べるようにしましょう。

 

 

低カロリーなおつまみなら、食べる量を制限
されるというストレスから解放されます。

 

 

高たんぱくなおつまみを食べると、肝臓への
負担を減らすことができます。

 

 

理由は肝臓がアルコールを分解する時は
たんぱく質が必要になるからです。

 

 

次に、太るおつまみをしっかり理解しましょう。

 

 

太りやすいおつまみの特徴は主に2つです。

 

 

1つは脂肪分が多い物。
もう1つは炭水化物が多い物。

 

 

ピザやポテトサラダ・フライドポテトなどは
太りやすいおつまみの代表です。

 

 

反対に脂肪分や炭水化物が少ない物が
太りにくいおつまみです。

 

 

私がダイエット中にビールといっしょに
よく食べていたおつまみは

 

●刺身
●枝豆
●豆腐
●チーズ(少々)
●焼き鳥(皮はNG)
●卵焼き

 

などです。

 

 

刺身ならマグロ・カツオ・サーモンが
オススメです。

 

 

この3種類の魚に含まれているたんぱく質と
ビタミンB1がアルコールを分解して体脂肪
として体にため込まないようにしてくれます。

 

 

あと、唐揚や餃子も少々脂っこいですが
食べすぎなければOKです。

 

 

 

<まとめ>

 

ビールを飲んだだけで極端に太ることはない。

 

おつまみの選び方に気を付けましょう。

 

ピザ・ポテトサラダ・フライドポテトなどは
炭水化物が多いのでNG。

 

刺身・枝豆・豆腐・焼き鳥などがオススメ。

 

低カロリーor高たんぱくのものを選びましょう。

 

お腹がすいている時にビールをがぶ飲みすると
本当に太りやすいのでNGです。

 

まずは生野菜(キャベツなど)を食べた後に
おつまみを食べて、それからビールを飲むように
しましょう。

続きを読む≫ 2020/02/23 21:22:23

ダイエット中でも付き合いとかで居酒屋に
行くこともありますよね。

 

 

でも大丈夫。

 

 

お酒もほどほどにして太らないおつまみを
選ぶようにすればOKです。

 

 

私はダイエット中も時々、居酒屋に行ってました。

 

 

でも食べ方に注意していたので太ることは
ありませんでした。

 

 

 

 

お酒はいつもビールを飲んでいました。

 

 

ビールは太るといわれていますが、適量なら
問題ありません。

 

 

すなわち、二日酔いするほどの量を飲まなければ
よいのです。

 

 

最も注意して欲しいのは、おつまみの選び方です。

 

 

居酒屋で太る原因のほとんどがおつまみの
選び方にあります。

 

 

私はいつも高たんぱくなおつまみと低カロリーの
おつまみを選んで食べていました。

 

 

 

高たんぱくなおつまみといえば

 

●唐揚げ
●餃子
●焼き鳥(皮はNG) など。

 

 

太るからガマンしようなどと思わずに
しっかり食べてもOKです。

 

 

お酒を飲んでいい気分になってる時に、食べたい
物をガマンする必要はありません。

 

 

無理にガマンすると、ますます食欲が抑えきれなく
なってきます。

 

 

ただし、唐揚げに限らず、高たんぱく・高カロリーな
おつまみを食べるときは低カロリーでヘルシーな
おつまみもいっしょに食べましょう。

 

 

低カロリーでヘルシーなおつまみは

 

●豆腐
●枝豆
●刺身 など。

 

 

逆にダイエット中にいっしょに食べては
いけないおつまみは

 

●ポテトサラダ
●フライドポテト
●ピザ
●焼き鳥の皮
●マヨネーズを使った脂っこい物 など

 

 

あと、ライスやチャーハンなどのご飯ものも
避けましょう。

 

 

食べすぎてカロリーオーバーになっても
翌日以降に調整すればOKです。

 

 

●食べすぎた翌日の食事はどうすればよいのか

 

食べすぎた翌日の朝、体重計に乗ると
1・2キロ体重が増えていることもありますね。

 

 

すこし凹むかもしれませんが心配ありません。

 

 

食事で調整すればよいのです。

 

 

調整するといっても極端に食事を減らしては
いけません。

 

 

私の場合、ご飯の量を減らして、キャベツを
多めに食べています。

 

 

ご飯の量を1食あたり250gのところを150gにして
キャベツ(生野菜)の量を1.5倍から2倍にして
食べています。

 

 

これだけで前日に食べすぎた分をほとんど帳消しに
できます。

 

 

反対に肉や魚などのたんぱく質を減らすと筋肉量も
減って代謝が低下して、太りやすくなるのでNG。

 

 

<まとめ>

 

ダイエット中にも居酒屋にいくのはOK。

 

お酒は適量ならOKです。

 

太るからといってガマンせずしっかり
食べましょう。

 

●唐揚げ
●餃子
●焼き鳥 など
ガマンせず食べましょう

 

上のメニューといっしょに

 

●豆腐
●枝豆
●刺身

 

 

などの低カロリーでヘルシーなおつまみも
食べましょう。

 

●ポテトサラダ
●フライドポテト
●ピザ
●焼き鳥の皮
●マヨネーズを使った脂っこい物

 

上のメニューは血糖値が急上昇して
太りやすいのでNG。

 

カロリーオーバーした翌日はご飯の量を減らして
キャベツを多めに食べましょう。

 

続きを読む≫ 2020/02/23 11:49:23

あなたはお寿司が好きですか?

 

 

私は大好きです。

 

 

寿司は栄養満点で体にも良いのですが、食べ方を
間違えると肥満の原因にもなります。

 

 

回転寿司でお寿司を食べる場合の注意点は

 

●ごはん(糖質)を多く使ったものは控える
●マヨネーズ(脂質)を含むネタは控える

 

上の2点です。

 

 

それではわかりやすく説明します。

 

 

●ごはん(糖質)を多く使ったものは控える

 

 

寿司屋でごはん(糖質)の量が多い物といえば
ちらし寿司・海鮮丼などの丼物・いなり寿司
巻き寿司などで、いずれもごはんの量が多く、
高カロリーです。

 

 

ダイエット中はこのようにご飯が多い物は
避けましょう。

 

 

●マヨネーズ(脂質)を含むネタは控える

 

次はマヨネーズが多いネタです。

 

 

軍艦に多いですが、ツナマヨ・かにかまサラダ
明太子マヨ・エビマヨ、その他ネタの上にも
たっぷりとマヨネーズがかけられた物も
ありますね。

 

 

このようなマヨネーズを使ったネタは脂肪が
多く高カロリーなのでダイエット中はNGです。

 

 

私も昔は、寿司を食べに行った時は、海鮮丼や
上のマヨネーズを多く含んだネタをよく食べて
いました。

 

 

だから、肥満症がいつまでたっても治らかった
のですね。

 

 

太らないお寿司の選び方はカツオやマグロなどの
赤身やサバやアジなどの青魚、ホタテ・やアワビ
赤貝などの貝類を食べることです。

 

 

私もダイエット中はそうしていました。

 

 

その他にはタイ・ブリ・ヒラメ・イカなども
オススメです。

 

 

あと、糖質を減らす意味でも可能な限り
シャリ(酢飯)の量を少なめで注文するように
しましょう。

 

 

<まとめ>

 

ダイエット中は寿司を食べてもOK。

 

しかし食べすぎると肥満の原因になるので
1回の食事で10貫までにしましょう。

 

 

寿司を食べる前にお茶やみそ汁を飲んだり、
野菜サラダを食べておけば、寿司の食べすぎを
防げます。

 

 

ごはん(糖質)が多い物やマヨネーズ(脂肪)が
多いネタはNG。

 

 

赤身や青魚・貝類を中心としたネタを
選びましょう。

続きを読む≫ 2020/02/22 21:41:22

あなたは普段から「カロリーゼロ食品」
よく口にしていませんか?

 

 

「カロリーがゼロだからいくら食べても太らない」
と思っていませんか?

 

 

そんな考えは今すぐ捨ててください。

 

 

理由はカロリーゼロ食品を食べれば食べるほど
ますます甘い物が食べたくなるからです。

 

 

カロリーゼロ食品に多く含まれている人工甘味料は
ムダな食欲を引き起こす原因になります。

 

 

人工甘味料は砂糖のように甘いのに、砂糖に含まれて
いる糖質がないうえにカロリーもほとんどありません。

 

 

よって、カロリーゼロ食品を食べると脳は体に糖質が
入ってきたと勘違いして体に血糖値を下げるよう
指令を出します。

 

 

しかし、実際には糖質が体内に入っていないので、
血糖値が大幅に下がります。

 

 

するとどうでしょう。

 

 

体は血糖値を元に戻すために糖質の補給を求めて、
どうしても甘い物が食べたくなってしまうのです。

 

 

●アクエリアスゼロ
●コカ・コーラゼロ
●こんにゃくゼリーカロリーゼロ

 

その他いろいろなカロリーゼロ食品がありますが、
本当にオススメできません。

 

 

私も以前、夏の暑いときによくアクエリアスゼロを
飲んでいましたが、飲んでもすぐに甘い飲み物が
欲しくなってしまうので、結局はまた缶コーヒーや
コーラなどを買って飲んだりしていました。

 

 

また、おやつにこんにゃくゼリーカロリーゼロも
食べたりしていましたが、すぐに空腹感に襲われる
感覚に陥って、ついついケーキやポテトチップスに
手を付けてしまいました。

 

 

カロリーゼロ食品を食べると、ますます甘い物が
食べたくなるのでNGです。

 

 

<まとめ>

 

カロリーゼロ食品を食べると、ますます甘い物が
食べたくなるのでNG。

 

カロリーゼロ食品に含まれている人工甘味料は
普通の砂糖の何倍も甘みが強いので、カロリー
ゼロ食品ばかり食べていると舌の感覚がマヒして
常に甘い物を食べていないと落ち着かない
スイーツ依存症にもなりかねないので要注意。

続きを読む≫ 2020/02/22 11:17:22

あなたは置き換えダイエットという方法を
ご存知でしょうか?

 

 

読んで字のごとく1日3食のうち1食を
普段食べているものから別の物に置き換える
ダイエット方法です。

 

 

実は、この置き換えダイエットには落とし穴が
あります。

 

 

●毎日1食はずっと同じ物を食べるので、すぐに
飽きてしまい、なかなか長続しない。

 

●元の食事に戻すと、あっという間にリバウンド
してしまう。

 

●毎日1食はずっと同じ物を食べるので、
栄養バランスが崩れるし代謝も悪くなるので、
リバウンドするとやせにくい体質になってしまう。

 

 

私は以前、3日間リンゴダイエットや
朝食バナナダイエットをしたことがあります。

 

 

実践している時は、一時的に体重は減りますが、
やめて普通の食事に戻した途端に、速攻で
リバウンドしてしまいました。

 

 

また、リバウンドしただけでなく、さらに
やせにくい体質になってしまいました。

 

 

確かに置き換えダイエットは、普通の食事よりも
低カロリーなので、最初のうちは体重が減ることも
あるでしょう。

 

 

しかし置き換えダイエット用の食材を毎日継続して
何か月も食べ続けることはできるでしょうか?

 

 

もしあなたがそれをできるならいいのですが、
ほとんどの場合は継続することが困難です。

 

 

私も朝食バナナダイエットをした時は、7日目で
毎朝バナナだけを食べることが苦痛になってきて
挫折しました。

 

 

そして、あっという間にリバウンドしてしまいました。

 

 

肥満になった原因は、ほとんどの場合が今の食生活に
問題があるはずです。

 

 

だから、置き換えダイエットではなく、あなたの今の
食生活を改善するところから始めていきましょう。

 

 

 

<まとめ>

 

置き換えダイエットがNGな理由は

 

●栄養バランスが偏りやすい
●継続するのが非常に難しい
●元の食事に戻すとリバウンドしやすい

 

 

あなたの現在の食生活をしっかり見直して
普段からバランスの良い食事を心がけましょう。

続きを読む≫ 2020/02/21 20:51:21

仕事をしていて、午後3時頃になると集中力も
ダウンしてきて何か甘い物が食べたくなりませんか?

 

 

そんな時はブラックコーヒーを飲んで、気分転換
しましょう。

 

 

私もよくブラックコーヒーを飲みます。

 

 

コーヒーに含まれるカフェインは眠気を覚ましたり、
気分をスッキリさせる作用があるので、リフレッシュ
したい時にオススメです。

 

 

ちなみに私は「ネスカフェ・エクセラ」のコーヒーを
ブラックで飲みます。

 

 

 

 

本当に眠気覚ましにはもってこいのコーヒーです。

 

 

また、ブラックコーヒーには体脂肪を燃焼させる
働きがあるので、ウォーキングなどの有酸素運動を
する前に飲むと、さらに脂肪が燃焼しやすくなります。

 

 

私もウォーキングする時は、30分前にブラックコーヒーを
飲むようにしています。

 

 

もしあなたが、ブラックコーヒーが苦手で飲めないのなら
緑茶や紅茶にもカフェインが含まれているので、これらを
飲んでもOKです。

 

 

●缶コーヒーをやめると確実にやせる

 

缶コーヒーは飲まない。

 

 

これだけであなたは確実にやせていきます。

 

 

缶コーヒー(微糖を含む)はあなたが想像している
以上に多くの砂糖やミルク(脂肪)・甘味料が
含まれています。

 

 

毎日、飲み続けると確実に肥満の原因となるので
要注意です。

 

 

また、肥満だけでなく糖尿病にもかかりやすく
なります。

 

 

缶コーヒーを飲むならブラック(無糖)を
選びましょう。

 

 

あと、外でコーヒーを飲むなら、コンビニの
セルフ式のドリップコーヒーがオススメです。

 

 

なぜなら、コーヒーに加える砂糖やミルクの量が
一目瞭然だからです。

 

 

ブラックで飲むか、砂糖を入れるか、ミルクを入れるか
両方とも入れるかなど、あなた自身でカロリーを
調整できますよね。

 

 

私もコンビニでコーヒーを買うときはドリップ式
コーヒーをブラックで買います。

 

 

ブラックで飲むのがオススメですが、どうしても
砂糖やミルクを入れたいなら、それぞれ1個ずつ
なら入れてもカロリーは30キロカロリーほど
ですから問題ありません。

 

 

もしあなたが缶コーヒーを1日に何本も飲むなら
それをコンビニのドリップ式コーヒーに変える
だけで、かなりのカロリーをカットすることが
できるのでオススメです。

 

 

●就寝4時間前のコーヒーは肥満のもと

 

コーヒーに含まれるカフェインには、脳を覚醒させて
眠気を覚ます作用があります。

 

 

だから、就寝前にコーヒーを飲むと睡眠の妨げに
なってしまうのです。

 

 

筋肉を増強する成長ホルモンは睡眠中に最も多く
分泌されるので、睡眠不足になると代謝が低下
するので、太りやすくなります。

 

 

だから私も、3時の休憩時間にコーヒーを飲んだ
後はいっさいコーヒーを飲みません。

 

 

コーヒーだけでなく、コーラや栄養剤にも
カフェインが多く含まれています。

 

 

就寝4時間前にはカフェインを多く含む飲み物を
控えましょう。

 

 

<まとめ>

 

仕事中に集中力が切れたり、眠気が襲ってきたら
コーヒーを飲みましょう。

 

ブラックで飲むのがオススメ。

 

コーヒーが苦手なら緑茶や紅茶でもOK。

 

 

缶コーヒーは糖分や脂肪を多く含んでいるので
飲まないようにしましょう。

 

コンビニのドリップ式コーヒーがオススメ。

 

缶コーヒーをドリップ式コーヒーに変えるだけで
大幅にカロリーをカットできます。

 

 

就寝4時間前にはコーヒー・コーラ・栄養剤など
カフェインを含む飲み物は控えましょう。

続きを読む≫ 2020/02/21 11:49:21

プレゼントのご案内


トップページ プロフィール 目次 お問い合わせ 特別講座